Facebook

宇宙と科学の高校生シンポジウム(SSHS)

2022年。いよいよ大分から宇宙に飛び出す時がやってきました。
「宇宙と科学の高校生シンポジウム(SSHS)」は、
大分県のすべての高校生を対象にした宇宙とSTEAM教育にについて考えるイベントです。
宇宙から大分のこと、地球のことを一緒に考えましょう。

2022年
  • 2月5日(土)10:00~17:00(受付:9:00~)
  • 2月6日(日)10:00~16:00(受付:9:00~)
会場:大分県教育センター
(〒870-1124 大分県大分市大字旦野原847番地の2)

Day.1
2022年2月5日(土)

時間内容
10:00
開会
10:15~11:15
オープニングトーク -大分と宇宙のこれから-

スペースポート開港によって、大分県はどのように変わっていくのでしょうか。大分の未来と宇宙産業の可能性について考えてみましょう。

  • 県商工観光労働部 先端技術挑戦課
    堀 政博氏
11:15~12:00
県内の探究学習に関する取り組み

2022年度から新しく導入される「探究学習」。すでに県内では、さまざまな取り組みを実施しています。今回は、特色のある取り組みについてご紹介します。

13:00~15:00
STEAM課題研究特別講座 最終発表

STEAM課題研究特別講座では、学校や学年の枠を越えた選抜高校生が“実社会”に結びついた社会課題の探究を行ってきました。全10チームが、1年の成果を発表します!

15:15~16:15
宇宙産業で活躍する先輩のトークセッション

大分出身の先輩方に3名によるスペシャルトークセッションを行います。なぜ先輩方は大分から宇宙を目指したのでしょうか?大分の可能性について、赤裸々に語っていただきます。

  • 宇宙教育推進アドバイザー
    菊池 優太氏
  • (株)インフォステラ 代表
    倉原 直美氏
  • UMITRON(株)
    藤原 謙氏
16:25~16:50
課題研究講座等の表彰式 / 優秀チーム発表
17:00
閉会

Day.2
2022年2月6日(日)

時間内容
10:00
開会
10:15~12:00
宇宙のビジネスの今 -高校生とのトークセッション-

21世紀の柱を担う宇宙ビジネスですが、その最前線では一体何が起きているのでしょうか。宇宙ビジネスのプロフェッショナルと高校生によるトークを通じて、宇宙の“いま”を見つめましょう。

  • 株式会社 ALE 代表
    岡島 礼奈氏
13:00~15:30
STEAM教育を体感しよう!

STEAMフェスタでも実施した、STEAM教育を体感するワークショップ実施します!数学の楽しさから未来の宇宙食開発まで、多様なアクティビティを体感してください。宇宙産業の未来と実現可能性について考えてみましょう。

コース
A
宇宙飛行士に必要なコミュニケーション力を鍛えよう!
(JAXA宇宙教育センター)
コース
B
データサイエンス×地域創生?数学の面白さを知ろう!
(公益財団法人日本数学検定協会)
コース
C
月面料理人になろう!-月産食材を使ったレシピ開発に挑戦-
(辻調理師専門学校)限定20名程度
コース
D
大分版STEAM教育プログラム
(大分県内教諭スペシャルチーム)
16:00
閉会